パソコン・スマホ備忘録

パソコン、スマホ、マイコン、家電などの備忘録と日記

スマホ タブレット パソコン 備忘録 日記

Windows10で日本語キーボードと英語キーボードの共存させる方法は無いみたいです

2019/01/12

昨日汎用性の高いキーボードを購入したことを書かせていただきました。

RK ROYAL KLUDGE RK61 メカニカル式 キーボード 青軸 Bluetooth ワイヤレス USB 有線/無線 Windows/Mac/IOS/Androidに対応

しかしメインで使っている日本語キーボードのマシンに繋げると、英語キーボードに切り替えるのが大変です。Windows10では基本的にキーボードは1つしか使わない仕様らしく、困りました。

今のところ設定から毎回ハードウェアキーボードを切り替える方法しかありません。Windowsのバージョンアップに期待したいと思います。

Windows10で日本語キーボードとUSキーボードを混在させる

暫定的な解決策としては、Windows10からUSキーボードを追加することです。

方法は「設定」>「言語」>「言語を追加する」から「English(United States)」を追加します。

 これでWindowsキー+Spaceキーで言語を切り替えながら使います。

通常の日本語入力の時は日本語入力を選び、半角入力を使う時だけUSキーボードを使えば混在できます。

スポンサーリンク

-スマホ, タブレット, パソコン, 備忘録, 日記