パソコン・スマホ備忘録

パソコン、スマホ、マイコン、家電などの備忘録と日記

パソコン 備忘録

JTrimで透過GIFや透過PNGの作り方。

WEBで使用される画像は主に3つあり、JPG、GIF、PNGです。使い分けとしては、写真ならJPG、イラストやロゴはGIFやPNGを使います。特にGIFやPNGならば背景を1色だけ透明にすることができますし、色の境界を劣化させることなく保存することもできます。

GIFを扱うアプリはライセンス料金が発生しますが、PNGはフリーで使うことができますので、近年多くのWEBサイトで使われるようになりました。

今回はWEBページに馴染ませるとに便利な透過GIFや透過PNGの作り方を記しておきます。

透過GIFや透過PNGの作り方

「Illustrator」で作ったアートワークは「書き出し」でPNGを選択すれば背景を透明にすることができます。

すでに画像フォーマットで保存されたファイルは「JTrim」で開きPNGで保存します。

「透過色設定」で背景の部分をクリックすれば、透明にすることができます。

「JTrim」を使えば比較的簡単に透過GIFや透過PNGを作れます。

以前はWindowsの標準アプリのペイントでできましたが、今使っているWindows10の付属のペイントでは透過にすることはできないみたいです。手軽な方法はこの「JTrim」を使う方法でした。

スポンサーリンク

-パソコン, 備忘録