パソコン・スマホ備忘録

パソコン、スマホ、マイコン、家電などの備忘録と日記

Arduino CNC 備忘録

中華フライス盤キットCNC2417の組み立て。

注文して一週間どでCNC2417が到着しました。早速組み立ててみました。

予想通り説明書無し、ソフトフェアなし。まずは傷だらけの段ボール箱を開けて、中身を確認。


6時間ほどかけて組み立てました。

Z軸

Z軸構成するパーツ

ステッピングモーターにカップリングと台形ネジを接続。

スピンドルモーターの取り付け部分の軸受け。




Z軸部分完成

X軸

X軸を構成するパーツ

Z軸のステッピングモーター取付

反対の軸受け部分

X軸にZ軸を通し、反対側も取り付けXとZ軸が完成。

Y軸とテーブル

Y軸とテーブルを構成するパーツ(ネジ類は省略)

両サイドの軸受け部分を作り、テーブルに取り付ける。



テーブルをY軸に通す。

ああ

軸を支えるフレーム

垂直部分

土台となるフレーム

フレーム同士を繋ぐ

フレームにそれぞれの軸を取り付ける

基板の取り付けと配線

デフォルトではフレーム下部に取り付けるようですが、削りカスが飛び散りそうなので、後ほど上部に取り付けようと思います。
それじれの軸のステッピングモーターととスピンドールモーターに配線します。12V系にはプッシュスイッチが付いています。

組み立て完了

全体的に理解している人が作るにはよくできていると思います。不良ネジがあったり、リニアベアリングが止まらなかったりとなかなか楽しいキットでした。

不良ネジはルーターで改良し、ベアリング部分はカプトンテープを巻いて対処しました。

次はソフトウェアをダウンロードして実際に動かしてみたいと思います。

スポンサーリンク

-Arduino, CNC, 備忘録